お得な年賀状の外注印刷について紹介するサイト

>

年賀状の外注で使えるさまざまなサービス

希望に合わせて組み合わせ!豊富なメニュー

年賀状の外注を行っている店舗は多くありますが、サービス内容はだいたい似通っていると思って良いでしょう。

店頭で注文する場合、デザインや枚数を指定してあとは自宅で宛名書きをするということもできますし、データを持参して宛名の印字をしてもらうこともできます。

この時、特殊な文字だと印字してもらえないケースもあるので、気になる文字があればお店の人に尋ねましょう。

店頭であれば多くの場合、実際に出来上がった年賀状のサンプルを見ることができるので、より質感を確かめることができます。

デザインに関しては、店舗によってイラストレーターがデザインした絵柄の種類は用意している数にも違いがあるので、気に入った絵柄のある店舗で注文するなど、店舗選びの基準にすると良いでしょう。

写真のもちこみができたり、はがきの種類を選ぶことができる店舗もありますので、写真を使いたい場合や絵柄の場合などで区別して注文することもできます。

ネットから申し込める!ますます便利な外注

店頭で注文するのが難しい場合はネットからの注文がオススメです。
分かりやすいサイトが多く、店舗に出向くことなく空き時間で注文できるので時間の無い人や遠方の人にはとても便利です。

サイトは簡単な選択形式が採用されていることが多く、デザインは系統別に選べるようになっているのでデザインが多すぎて迷うといったこともなくスムーズに選べるでしょう。

他にも、イラストや印字の位置まで細かく指定できるサイトもありますので、ネットならではの細やかな指定ができるのも魅力です。

注意すべき点は、中にはあとで変更できないメニューもあるので、事前によく確認することが必要です。
注文後のキャンセルは料金が発生する場合もあるので注意しましょう。


この記事をシェアする